スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は何処へ

いや~暖かいんだか寒いんだかよくわからないこの頃ですね。

昨晩の仕事帰りはみぞれが降ってるので驚きましたが近くの古河の方ではしっかり雪だったみたいですね。

もうすぐゴールデンウィークなんてまったく感じられないというか春は何処へいってしまったのかといった感じです。


でもなんだかんだでそれでも季節は春なので。

今月に入ってから休みの合間にちょこっと春が感じられるところへ行ったりして写真を撮ってみました。


とりあえず玄関の扉を開けたら身近な足もとに咲いてたり。
2010_0408_102032-F1000128.jpg


これは釣り人には城沼。一般観光客にはいわゆるつつじヶ丘公園。
2010_0405_140950-F1000112.jpg

ちょうどこの時はほぼ満開でした。
2010_0405_141034-F1000111.jpg

そして、毎年ニュースでも取り上げられる鯉のぼり。
2010_0405_141256-F1000110.jpg
すごいというかこの数は異常です。


そしてこちらは足利袋川の桜並木。
2010_0409_213520-F1000127.jpg
毎年この時期は屋台が出てるので必ず足を運びます。

そしてお決まりの焼きそば、お好み焼き、そして焼きまんじゅう。
2010_0409_214316-F1000126.jpg
普段人よりあまり食べない僕でもこの時ばかりは腹12分目くらいの勢いで買い込みます。

ていうか特に焼きまんじゅうはカレーとまではいかないものの僕の大好物ベスト10には確実にランクインするくらい好きな食べ物で。 あの甘じょっぱいタレとふわふわした食感がたまりません。

もちろん桜も最高!
2010_0409_221927-F1000122.jpg

2010_0409_220611-F1000124.jpg
なんだか毎年この時ばかりは特に時間の流れを実感する瞬間でもあって。

満開の夜桜を眺めていると鼻先がすんとした気持ちになって。 去年、一昨年、そのまた前はなんて記憶をたどったりしてみて。

それはすごく幸せなことで、でもなんだか寂しい感情もあったり。

同じような毎日でも、いくら足踏みし続ける日々を送ろうと、それでも誰にでも生きている限り必ず春は来るもので。

時間は流れて、季節は巡り待たずとも春はやってくるもので。

なんだか無性に泣きたくなります。


それでも春はやってくるのです。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

こーたろー

Author:こーたろー
●バス釣り大好き。 
メインフィールドは多々良沼、近藤沼、渡良瀬川。

●FUNNYなんチャラ Gr担当
●オリジナルCD『World Day Diary』
4曲入り¥300にて販売中☆

好きな食べ物はカレーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。