スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかのお土産

高校時代に当時付き合ってた先輩カップルからもらったお土産がでてきた。

付き合ってる年数も長くこのまま結婚するんじゃないのかななんて思うくらい仲が良いカップルだったのを覚えている。

たしか海に行った時のお土産で大したものじゃないんだけど、もちろんその後その先輩カップルは別れてしまい彼女さんだった先輩は今はもう結婚して子供もいるのだけど。

ただ僕にとって二人とも好きな先輩だったので、別に自分の元彼女の遺品でもないし、これといって今更捨てる理由もなく今もそのお土産は思い出としてとっておいてあるのだけど。


自分はもう大人になっただの一人前になっただの思っているうちはいくつになっても到底半人前なわけで。

高校時代なんて恋愛にしろ物事の考え方にしろその時は自分はなんだか一人前になりつつある気分でいるからまったく気付かなかったけど、今思うとやっぱり子供だったなとつくづく思う。

どうしても年頃なだけに何人と付き合ったとかいつ童貞卒業したとか回数や早い経験がステータスみたいな。

まぁ、そんな話で盛り上がるのも青春なのかもしれないけど、いざ20代半ばになってみると当然そんなステータスはまったくもって意味をなさないもので。

同窓会とかで久しぶりに集まってみるとあれだけいろんな人と付きあったりモテていた子も今だに相手も定まらぬまま行ったり来たりしてたり。

逆にそんな経験から無縁だった人に限ってあっという間に運命の相手を見つけてすでに家庭を築いていたり。


付きあった年数でもなく人数でもなく遅いも早いも関係なくその人にとってたったひとり出逢えればそれでいいんだよって。

曖昧なものとか寂しさを埋めるためとか傷をなめあうとかそんな生温いものは結局何一つ埋まらないから。

逆に真っ直ぐな想いに中途半端に寄りかかることほど相手を踏みにじることはないから。


でも浅はかとはいえ当時のその先輩カップルもそうだけど10代の純粋過ぎるというか真っ直ぐな恋愛が懐かしいし良いなぁなんて。

打率とか余計な計算とか抜きでそれこそ片想いでもいいからそんな恋愛がしたい。


なんて。 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

こーたろー

Author:こーたろー
●バス釣り大好き。 
メインフィールドは多々良沼、近藤沼、渡良瀬川。

●FUNNYなんチャラ Gr担当
●オリジナルCD『World Day Diary』
4曲入り¥300にて販売中☆

好きな食べ物はカレーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。