スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから。

大震災からちょうど今日で一週間。

なんか普段は当り前にあっという間に過ぎてしまうのにこの一週間は本当長かった気がする。

当たり前なことが当たり前じゃなくなった時に初めて気づくこと。

それは以前も同じように気づいていたはずなのにいつの間にか忘れてそしてまた何かに直面した時にまた気づいて。

人間なんて本当愚かな生き物だと思うけど、それでもそこで気づけたなら何か大きな意味があると思う。

間違えて悩んで迷ってどんなに無様でも、何かを知って気づいて何か自分の中に感じるものがあるならその長い道のりは決して無駄なんかじゃないから。


色々な批判や嘆きや不満やら渦巻いているけど、誰かを責めたところで仕方がないし。
我先に欲を張ったところで何になるってんだ。


突然非日常の世界にのみ込まれて、幸運にも僕は無事に生き残って。

たくさんの人が亡くなって、傷ついて、家や家族や何もかも失って、今も寒さや食糧や放射能の恐怖に苦しんでいる人達がいる中で。

罪悪感すら感じてしまうけど、それでも変らず生き残っている僕は今を精いっぱい生きることしかできないわけで。


停電やらなんやらでここ数日ゆっくり自分と向き合う時間ができて、煮詰まっていたことも冷静に向き合えるようになって。

いままで迷い悩み続けてきた数年間、今の自分の現状、そして先の見えないこれからのこと。

結局答えなんて見つからないし、ここで何かが劇的に変わるってわけじゃないけど。

ただここであっさり手放しちゃいけないこと、まだやれそうなこと、どんなに逃げ出したくてもそこに留まろうという自分がいることにも気づいたんで。


皮肉や何かを否定するようなマイナスな意味じゃなくて、突き詰めると最終的に人は誰もが孤独だから。

どんなに理解し合える相手がいたとしても、すべて完璧に100%自分を理解してくれる他人は存在しないわけで。

どうしようもなく無様で長い道のりでも自分自身が否定しちゃったらそこまでのすべてが無駄な人生になっちゃうから。

逆にどんなにまわりに否定されても自分自身が認めない限りは負けも無駄も終りもないから。


誤解されたって聞き間違いだってあまのじゃくだってそんなのどーでもいいから。

答えとか本当の自分とか生きる意味とか無くったって色んなことが漠然としていたっていいから。

その時々の自分が求める理想と核になる意志があればそれだけで十分なんだと思う。


だから、いま自分にできることは節電やら協力できることは協力して、あとは精いっぱい今日を生きるだけなんだと思う。

どんなに長い夜も、雨や曇り空でもいつか終りがきて眩しい太陽と清々しい青空が広がる時が来るってことで。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

こーたろー

Author:こーたろー
●バス釣り大好き。 
メインフィールドは多々良沼、近藤沼、渡良瀬川。

●FUNNYなんチャラ Gr担当
●オリジナルCD『World Day Diary』
4曲入り¥300にて販売中☆

好きな食べ物はカレーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。