スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道放浪の旅①

別に旅をして本当の自分を探そうとかそんな安易な希望も無く。

とりあえず長期の休みができたので、どっか遠くに行きたい⇒憧れの北海道⇒どうせなら分かりやすい目的地⇒日本の最北端宗谷岬へ行こう。という流れでこの旅を決行。


●6月20日  【旅1日目】

フェリーで北海道に渡るためまず大洗へ。

P6200644.jpg
大洗に行くたびに何度も目にしていたあのでっかいフェリー。
このフェリーに自分も乗る日が来るとは。
けっこう希望と不安が入り混じるなんとも言えない気分。

P6200658.jpg
一番安価なエコノミールーム。

隣の人との距離約1m。さすがエコノミー。 夜中隣のオッサンのいびきがうるさかった。

メシ食ってる時も風呂入ってる時も寝てる時もずっと大きくゆっくり揺れているので船酔いしつつもまだ見ぬ地の北海道を夢見て一日目終了。 



●6月21日  【旅2日目】

目覚めたときにすでに揺れていてやや船酔いという未知の感覚。
外に出てみるとまだ青森の沖合辺りを進んでいるらしく陸地は見えてこないが360度見渡す限り水平線。

P6210668.jpg

空と海だけ。他に何もない。 こんな世界が当り前のように広がっていることを忘れていることすら忘れてた。

そして昼過ぎになると徐々に陸地が見えてきていよいよ苫小牧に到着。
P6210674.jpg
25年生きてきて一度も北海道に来たことのない僕はすでにテンション急上昇。

思ったより暑いけど、湿度は低いので風が吹くとカラッとしてました。

そして国道36号でまずは札幌を目指して出発。
とりあえずコンビニに寄ると店員さんが思ったよりキレイな標準語をしゃべっていたのでビックリ。
僕の中では北に行くほど言葉に訛りがあるのかとおもったらそうでもないんですね。
逆に僕の方が訛ってるんではないかと感じずにはいられませんでした。

思ったより早く札幌の中心地に着きそうなので途中羊ヶ丘展望台に立ち寄ってみた。

P6210680.jpg
丘の向こうには札幌ドームも良く見える。

クラーク博士とツーショットで撮影。
P6210682.jpg
ボーイズビーアンビシャス!

お土産屋の広場から外れると静かな林があった。
P6210683.jpg
吹き抜ける風がすごく気持ち良くて、ここにきて初めてこれから始まる旅にすごくわくわくしました。


その後羊ヶ丘展望台をあとにし、いよいよ札幌の街へ。
P6210684.jpg
中心部はほとんど東京と変わらないくらい都会で、ぜんぜん北海道のイメージとは結びつかない。

そしてホテルに荷物を置いてさっそく札幌の街を散策開始。

札幌市時計台
P6210686.jpg
誰でもテレビや写真で散々見たことあるであろうこれ。
さすがに初めて生で見ると「これがそうなのか~」といった気持に。

腹が減ったので夕飯がもちろん札幌味噌ラーメン。
P6210690.jpg
そこまで脂っこくなくしつこくなく美味。 麺もやや太めでけっこう好みの味でした。

その後札幌駅を歩いてみる。
P6210692.jpg
でかい。  さすがにここでギターを出して歌う雰囲気じゃなかったです。

北海道庁旧本庁舎
P6210693.jpg
閉館ぎりぎりだっだけど雰囲気満点。

東京タワー? いやさっぽろテレビ塔
P6210700.jpg
階段で途中まで登ってみました。

さいごは北の盛り場すすきの
P6210701.jpg
ネオンに照らされる夜の繁華街を、リュックを背負って田舎者丸出しできょろきょろしながら歩いてみました。

そしてホテルに戻って旅二日目が終了。

その夜、疲れていたのか金縛りになってしまい非常に恐い思いをしました。

その経験からホテルで一人で寝るの怖い⇒車中泊の流れをより一層決定付けたのだった。



つづく。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

こーたろー

Author:こーたろー
●バス釣り大好き。 
メインフィールドは多々良沼、近藤沼、渡良瀬川。

●FUNNYなんチャラ Gr担当
●オリジナルCD『World Day Diary』
4曲入り¥300にて販売中☆

好きな食べ物はカレーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。