スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道放浪の旅④

●6月25日  【旅6日目】

なんだか目覚めも良く清々しい朝。

ひとまず目的地の宗谷岬にも行けたし、色々ふっ切れた部分もあったので道の駅の公園を散歩したらすごく気持ち良かった。

朝の目覚めの一杯。
P6250800.jpg
北海道限定ジョージアサントスプレミアム。

けっこう甘く特別好みではないけど、なんか北海道に居る間はほぼ毎日飲んでました。

そして本日の目的地は網走に決め出発。

途中、釣りができそうな川があったので立ち寄って釣りをしてみることに。

ポイントがまったくわからないので、半信半疑で良さそうな流れを通してみるとすぐにヒット。
P6250801.jpg
綺麗なアメマス。

そして少し移動し、倒木の脇を通してくるとドスンとヒット。
P6250805.jpg
サクラマス48cm!!

地元じゃワンシーズン通って一本も出ない時も全然あるのに、やっぱりさすが北海道。

もちろん写真を撮ってすぐにリリース。

ポテンシャル高すぎる。  これならもっと完全装備で釣りの準備をしてくればよかったなと後悔。

そしてあまり釣りに時間を費やし過ぎてしまうと目的地の網走にたどり着けそうにないので竿をたたみ出発。

サロマ湖。
P6250812.jpg
日本で三番目、北海道で一番の大きい湖らしい。 でもほとんど海と変わらないような気がするのだけど…。

何かの畑? とにかくどこに行っても広大だ。 
P6250821.jpg

そして夕方には網走到着。
P6250824.jpg
帽子岩がすごく印象的だった。

道の駅の二階で夕暮れに浸ってたらいつの間にか閉館時間になってて下に降りたら鍵かけられてた。
P6250827.jpg

その夜、釣り具屋が近くにあたので、また情報収集。

そしてコインランドリーで洗濯、他足りないものを買い足して就寝。



●6月26日  【旅7日目】

旅に出てちょうど一週間。 車中泊もだいぶ慣れた。
P6260830.jpg
生活感丸出しで汚げに見えるが、中の配置もだいぶ洗練されて来て自分としてはかなり居心地の良い快適空間になりつつある。

本日はまず屈斜路湖で釣りをしてその後旭川に向かって行けるとこまで行こう。

昨日までの海岸線の道とは打って変わって今度はぐねぐね山道を進むと横に絶景が広がる。
P6260843.jpg
屈斜路湖を一望。 ほんと絵に描いたような景色に感動。

そして釣り開始。
P6260848.jpg
エゾウグイはちょうど産卵期で食いが立っててめっちゃ高活性。

そしてアメマスもヒット。
P6260849.jpg
やっぱり養殖魚と天然じゃまた価値が違いますね。

誰もいない綺麗な水辺と周りの景色。 時間もなにも気にせずただただのんびりと。
P6260852.jpg
釣りに対してずっと忘れていた大事なものを再確認できた気がする。

その後午後まで釣りをし、再出発。

国道39号を走らせ層雲峡を越えて完全に日が暮れてしまったけど、なんとか旭川の手前の道の駅に辿りつき就寝。



●6月27日  【旅8日目】

さすがに旭川まで戻ってくるとやや暑い。

本日は今回の旅の計画を立てる段階から楽しみだった旭山動物園へ。
P6270860.jpg
らいおん。

れっさーぱんだ。
P6270863.jpg
後ろにファスナーが付いててなかに電池が入ってそう。

かぴばらさん。
P6270868.jpg
なんかスケベなこと考えてそう。

空飛ぶペンギン。
P6270855.jpg
サービス精神たっぷり。 動物園で働く動物の鑑ですね。

やっぱり動物を見るのって良いですね。
なんか子供の頃よりはるかに大人になってからの動物園って楽しい気がする。

まぁ、それでもひとりで歩く動物園はちょっと寂しいものがあるけど…。


そして昼食を取って動物園をあとにし、次は富良野へ。
P6270878.jpg
名前忘れたけど有名な山脈。

ラベンダーで有名な富良野。 ちょうどこれから見頃ということで行ってみると残念ながらまだ早いようでやっとつぼみに色が付いてきた段階でした。

しかし他の花は綺麗に咲き乱れてました。
P6270883.jpg

スタンドバイミー。
P6270885.jpg

そしてさらに南下し、その日は山の中の道の駅で停泊。

ちょうどその道の駅にあった蕎麦屋さんで夕飯。
P6270886.jpg
やまべ天ぷらそば。

地元ではヤマベ=ハヤ、オイカワなのでちょっと心配になり確認してみると、どうやらヤマメのことをこっちではやまべと呼ぶようで、なかなか美味でした。

その夜車の中で寝ようとしていると、移動中の自衛隊の戦車が5、6台もいきなり入ってきてけっこう異様な空気に。

予定ではこのまま苫小牧に戻って帰る予定だったが、思ったより早くまわってこれたのもあり明日以降どうしようか考えながらこの日は就寝。

この旅に出て色々感じて忘れていたことに気づいたりして、思ったこと。
いつだってどんな時だって頭で理解していなくても心はいつだってちゃんと感じてるんだなって。



つづく。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

こーたろー

Author:こーたろー
●バス釣り大好き。 
メインフィールドは多々良沼、近藤沼、渡良瀬川。

●FUNNYなんチャラ Gr担当
●オリジナルCD『World Day Diary』
4曲入り¥300にて販売中☆

好きな食べ物はカレーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。